スマホでピッとタッチして素早く介護記録! びびっとケア

びびっとケアとは

  • HOME »
  • びびっとケアとは

システムイメージ

介護記録システム『びびっとケア™』は「介護サービスの記録」「業務日誌の作成」「他介護士への引継ぎ」を省力化し、ペーバレス化を実現しながら、介護士様の日々の様々なシーンで業務の負担を軽減します。また、あわせて誤薬や配膳ミスを防止するマッチング機能により、介護サービスの品質向上に寄与します。

介護記録を起点に、介護業務の省力化、自動化・安全対策に寄与するシステムを提供します。


※図はクリック(タップ)で拡大できます

 

特長

『びびっとケア™』を導入することで、以下の効果が期待できます。

①自動記録・簡単な操作による省力化・正確性の向上
入居者情報を登録したICカードをスマートフォンでタッチするだけで、いつ、誰が、誰に対し、何を行ったかを自動で記録できます。 また、スマートフォン画面上の入居者状態、状況(ボタン)をタッチするだけで、介護記録が行えます。定型文を選択することで入力が不要で、詳細は後から追記できます。


※図はクリック(タップ)で拡大できます

②介護サービスの品質向上(誤薬・配膳ミスの防止)
入居者のICカードおよび入居者が服用する薬の入った薬包用のICカード(配膳の場合はICカード付の食札)をスマートフォンで読取り、本人であることを確認し、誤薬・配膳ミスを防止します。


※図はクリック(タップ)で拡大できます

 

利用イメージ

介護サービス時に自動的に記録されるだけでなく、正しい薬が選ばれているか自動チェックされるなど、システムならではの効果が期待できます。
※ICカードは、利用者様が身に着ける必要はありません。利用者様のご負担が生じることなく、介護士様の介護記録中の待ち時間が減る、というメリットのみが変更点となります。


※図はクリック(タップ)で拡大できます

 

画面イメージ

スマホで入力した介護記録はパソコンでの修正、追記等で詳細を記入することもできます。シンプルで分かりやすく、軽い操作性ですので、介護士様のご負担軽減につながります。


※図はクリック(タップ)で拡大できます

開発元:株式会社 柊ソフト開発

PAGETOP
Copyright © びびっとケア All Rights Reserved.